[COLUMN]「家と庭」 ~Happy Home&Garden~ NO.10

「家と庭」 ~Happy Home&Garden~ NO.10

 部屋の区切りをアレンジして気分を新たに
・・・・・・◆●春らしい快適空間づくり●◆・・・・・・

〜うきうきと心がはずむ新しい季節〜
春のポカポカとした陽気にあわせて気分を一新する模様替えをしましょう!
新緑のまぶしい春。寒い冬に活躍したカーペットや暖房器具をしまうのにあわせて、部屋をリフレッシュしませんか。今回は、開放感を活かしたまま部屋を区切る、 3つのアレンジアイデアを提案します。

*ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
収納家具を使って 部屋を飾って区切る!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー*
ひとつめのアレンジは、壁にぴったりつけて配置することの多い棚などの収納家具で部屋を区切るアイデア。 たとえば両側からアクセスできる飾り棚なら、窓から入る光を遮ることなく、区切ったスペース同士をゆるやかにつなぎ、適度な距離感を生み出せます。また背の低いサイドボードを用いれば、空間を圧迫せずに部屋を区切って動線を変えることで雰囲気を一新できます。

*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布やロールカーテンで 軽やかに部屋を区切る
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*
ふたつめは、布やロールカーテンで部屋を区切るアイデアです。パステルカラーなどの明るい色や、透け感のある涼やかな素材を選ぶことで春らしさを演出するなど、 がらりと部屋の雰囲気を変えることができます。

*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アクリルやスチールで素材感を楽しもう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*
もうひとつ、自由に動かして区切ることができる自立タイプのパーテーションは、来客時などシーンにあわせて臨機応変に部屋を区切ることができます。アクリル板やスチールなど、部屋のアクセントになるさまざまな素材を簡単にとりいれることができるのもポイントです。いつもの慣れたスペースをリフレッシュすることで、新しい春の季節を一層充実させてください。

リビングなどの広い空間に存在感のある飾り棚をプラスすれば、便利な収納スペースとしても活躍します。グリーンなどをセンスよく配置して春らしさを楽しんで。

【 暮らしのワンポイント 】
・・*・・おうちスペースで気軽に日光浴や自然浴 ・・*・・
忙しい春だからこそ、自宅でリラックスできるスペースづくりを!
春は環境の変化によるストレスなどで心身ともに疲れやすく、寒暖差が大きいため体調を崩しやすいようです。新緑を楽しむ自然浴や日光浴など、心身をほぐす春ならではのリラックスタイムは不調の予防につながります。ウッドデッキやガーデンルーム、縁側など家のスペースをアレンジして気軽にリラックスできる環境作りをしてはいかがでしょう?

 

ホームアンドベース 一級建築士事務所 ガルデンス鳥取 家と庭 happyhomeandgarden 月一コラム