親子de食育 | 株式会社砂丘園芸

親子de食育

 食事を通して健やかに「生きる力」を育み、心身ともに充実した生活を実現するための教育『食育』。特に乳幼児期や学童期は発育過程にあり、食生活の基礎が確立する大事な時期です。


 そのような時期に、お子様は朝食をきちんと食べていますか?朝食の欠食は学力にも影響を及ぼし、朝食を食べる率の低下に比例して、学業成績が低下するという調査結果も…。適切で規則正しい生活習慣を身につけたり、必要な栄養(イワシ・サバ・サンマなどに含まれているDHAは、記憶力の向上や脳の働きの活性化に効果的)を意識して摂ることはとても大切なことなのです。


 食育をすすめる主役は「家庭」です。地元で採れる季節の食材を美味しくいただくこと。また地域の食文化や農漁業を知り、その食材を使った料理を伝えること。「食」を通して健やかに生きる力を親子で一緒に身につけられるよう、毎日の食事について振り返ってみましょう。

協力/食育アドバイザー・田中純子様