「エクステリアのひみつ」刊行 | 株式会社砂丘園芸

「エクステリアのひみつ」刊行

エクステリアのひみつエクステリアのひみつ

LIXILと株式会社学研プラスと共同で、学習漫画書籍「エクステリアのひみつ」を製作・刊行になりました。

エクステリアの役割をはじめ、それによってもたらされる暮らしの変化などを物語仕立てでわかりやすく構成しています。専門的な情報をふんだんに盛り込みつつ、どのようにして安心で快適な空間が作られているのか、エクステリアプランナーや工事に関わるプロたちの仕事についても丁寧に描かれています。全国の小学校など約20000校、公立図書館約3100館、児童館約3000館に寄贈されています。

 

 

エクステリアのひみつ小学6年生のワカバとカンタのおばあちゃんはひとりぐらし。庭いじりが好きだったけど、足をわるくしてからは少し元気がないみたい…。そこで、庭のリフォームをすることに。「エクステリア」ってしっている? エクステリアとは、庭や門まわり、駐車場など建物の外側の空間のことをいうんだよ。きれいなエクステリアにするには、どんなふうにすればいいの? ふたりもいっしょに学んでいくよ。

 

学校や図書館などに加え、「まんがでよくわかりシリーズ」サイトでもご覧いただけます。
「エクステリアのひみつ」はコチラから https://kids.gakken.co.jp/himitsu/143/

 

ぜひ親子で読んでみてください。プロのお仕事や身近なお庭の話なので、調べ学習などにも役立ちます。

子どもの読書